オーロラリアクション 期間限定完全受注生産 | Megabass - メガバス オンラインショップ
Megabass Respect Color(メガバス リスペクトカラー)

メガバスを代表する往年の名作カラーなどの歴史や秘密を紐解く「メガバス・リスペクトカラー」。
日本最古の歴史を持ち、国産インジェクションルアーメーカーの先駆者として、
35年を超える長い歩みの中で生まれた名作カラーや革新的なカラーの数々をご紹介。

ご予約は受注期間中のみのお受付となります。
(指定期間以外での御注文はお受付出来かねますのご了承ください。)

Respect 67 オーロラリアクション

HISTORY

オーロラリアクションは2022年に登場したトランスフォーメーションプラグ、スウィッチから採用されたチャートバックのアピールカラー。
オーロラGP(グアニウムファントム)という最新のグアニウムフィニッシュにより、艶めかしく光を反射しつつも逆光時には光を透過する特殊なカラーリングとなっている。通常のGPホロが部分的に光を反射するのに対してオーロラGPホロはボディ全面で光を反射するため、視認性の良い背中のチャートと相まってアピール力の高い配色になっているのが特徴である。そのネーミングに違わず、北極などで見られるオーロラを連想させる色調変化に富んだ美しい仕上がりである。このカラーリングはボディ面積の広いビッグベイトと抜群に相性が良く、ゴーラム147FやスパインXにも採用されている。
なお、バティッサやホムラ86といったソルトアイテムにもラインナップされている点から魚種を問わずオールマイティーに活躍するカラーであり、今後も様々なアイテムに追加される可能性を秘めた注目のカラーと言えるだろう。

Respect 67 オーロラリアクション

FACTORY MEISTER VOICE

  • メガバス㈱ 生産事業部 生産1課

    加藤 聖彦
    オーロラリアクションはオーロラGPが放つ金属質な淡いピンクの輝きと背中のチャートが印象的なカラーです。
    顔回りのプルーパールやオレンジベリーもアピール力を高める重要な要素になっていて、背中のチャートやボディ全体のフラッシングと組み合わせることでリアクションバイトを誘発させる狙いがあります。
    同じオーロラGPを採用したGPオーロラピンクバックやGPオーロラギルというカラーも存在し、チャートやピンクなど発色の良いカラーリングとの相性が良いグアニウムフィニッシュです。
    順光時には金属質なギラッと光る強いフラッシングでアピールし、逆光時には光を透過し透明感のあるナチュラルさも兼ね備えているので、状況やフィールドを問わず活躍が期待できるカラーです。

ITEM LINEUP

完全受注生産にて制作

受注期間
2024年6月2日(日)23:59まで
デリバリー時期
2024年7月上旬発送