リスペクトカラー5thステージ(第51弾)レッドアイグラスシュリンプ期間限定完全受注生産 | Megabass - メガバス オンラインショップ
Megabass Respect Color 5th Stage

メガバスを代表する往年の名作カラーなどの歴史や秘密を紐解く「メガバス・リスペクトカラー」。
日本最古の歴史を持ち、国産インジェクションルアーメーカーの先駆者として、
35年を超える長い歩みの中で生まれた名作カラーや革新的なカラーの数々をご紹介。

ご予約は受注期間中のみのお受付となります。
指定期間以外での御注文はお受付出来かねますのご了承ください。

Respect 51 レッドアイグラスシュリンプ

HISTORY

レッドアイグラスシュリンプはベビーグリフォンやライブX マーゲイなど、一部のアイテムにしかラインナップされていない貴重なカラー。特徴としてはグリーンパンプキン系のクリアボディをベースに淡いブルーパールを吹き、脱皮直後のモエビやテナガエビといった甲殻類をリアルに表現している。グラスシュリンプというだけあってエビが持つ透明感を重視しており、マットコートのザリガニ系カラーとはまた違った魅力を持っているカラーである。なお、このカラー最大の特徴は順光時と逆光時の色調変化にある。順光時はうっすらと淡いブルーパールが輝き、逆光時はクリアベースのボディにエビの関節をイメージした模様が浮き上がる。また、レッドアイと銘打ってはいるものの目玉は一般的な赤目ではなく、あえてこのカラーとの相性を考慮したピンクアイを採用。夜間にライトでエビを照らしたことがあるアングラーなら分かると思うが、暗闇でエビが目をピンクに光らせる様子までも忠実にイミテートしている。ウィードエリアでは特に有効なカラーなので、ウィードに付くモエビを偏食するバスを攻略する際には是非とも試して頂きたい。

Respect 51 レッドアイグラスシュリンプ

MOVIE

FACTORY MEISTER VOICE

  • 加藤 聖彦
    いかにもエビっぽいリアルな配色が特徴的なカラーです。透明感のあるブルーパールをベースに背中と腹側にかけてはワームでいうグリパン系の色味に変化するグラデーションが綺麗で、マッディウォーターでもクリアウォーターでも水質を問わずマルチな活躍が期待できるカラーです。光に透かすとシュリンプ模様が浮き上がり、面白いシルエットを見ることもできます。グリフォンなどクランクベイト系ルアーの一部に関してはリップにエビのツメをイメージした精密塗装を施し、さらにリアルさを追求しています。

ITEM LINEUP

完全受注生産にて制作

受注期間
2023年2月5日まで
デリバリー時期
2023年3月上旬