Megabass Respect Color 3rd Stage

メガバスが誇る往年の名作カラーの歴史や秘密を紐解く「メガバス・リスペクトカラー」もいよいよ”4th Stage”に突入!日本最古ともいえる歴史ある本格的な国産インジェクションルアーメーカーとして、30年を超える長い歩みの中で生まれた名作カラーの数々を引き続き月替わりでご紹介していきます。
今回の”4th Stage”でもカラーごとにアイテムを厳選し、これまでのリスペクトカラーシリーズにはラインナップされていなかったNEWアイテムも多数追加!どんなアイテムが登場するかは毎月のお楽しみです!
どのアイテムも今回限りの特別仕様のカラーリングで、全て完全受注生産によるご予約販売となります。

ご予約は受注期間中のみのお受付となります。
指定期間以外での御注文はお受付出来かねますのご了承ください。

Respect 39 SAKURA GHOST

HISTORY

サクラゴーストは2010年頃にメガバスが展開していた限定カラー企画「サクラダイナマイツ」にラインナップされていたスペシャルカラー。サクラダイナマイツシリーズ自体は第3弾まで存在するのだが、その記念すべき第1弾として登場したのがサクラゴーストである。採用されていたのはライブXマーゲイやDDグリフォンなどで、サクラコーチやサクラフラッシュといった姉妹カラーも同時に発売。どのカラーも桜をイメージした鮮やかなピンクを基調とし、テール部には桜の花びらをモチーフにしたゴールドの精密塗装が入っているのが特徴だ。この精密塗装については後の第2弾・第3弾として登場したカラーにも施され、サクラダイナマイツシリーズを象徴するアイコンとなっている。中でもこのサクラゴーストはクリアボディの透明感を活かした美しい仕上がりで、アピール力とナチュラルさを兼備した人気の高いカラーリングである。春先のプリスポーンを意識したビッグバスに対して特に有効となる他、ルアーによってはソルトウォーターでも威力を発揮してくれるはずだ。元々が数量限定で生産されたカラーである為、当時入手できなかったアングラーにとっては嬉しい復刻となるだろう。

MOVIE

PRO STAFF VOICE

  • 藪漕ぎが得意な野池マニア
    越智 一輝
    ナチュラル系のクリアと派手なピンクのハイブリットカラーです。個人的にはドストライクで、「とにかくカッコイイ!」その一言に尽きるカラーです。ピンクは一見派手に見えますが、水中に深く入れば入るほどナチュラルになっていくのが特徴です。また、シャローレンジではクリアとピンクの明滅効果でフラッシング系カラーとは違った見え方をするので、ギラギラした強いフラッシングを嫌うスレたバスを相手にする場合には特に有効になってくると思います。あとはピンクバックの視認性を活かし、水質がクリアなフィールドでトップウォータープラグを使用する際にもマッチするカラーですね。
  • リザーバー攻略ならあつしにお任せ!
    山出 篤
    ピンクバックのクリアカラーが特徴的なこのカラー。ピンク系カラーのワームはサイトフィッシングなどで使っている方をよく見かけますが、ハードルアーではピンク系カラーを使っている方はあまり見かけないです。ですが、ピンク系は意外と水質を選ばない芸達者な万能カラーです。視認性も良く、例えばミノーだったらジャークした時にルアーがどんなアクションをしているかが一目瞭然です。ちなみに私がピンク系で一番良い思いをしたのが、田植えシーズンに独特の白濁りが入った時です。この時はピンク系カラーにバイトが集中して、ぼやっとしたピンク系の膨張色がハマった瞬間だと思います。
  • "ええやんかぁ~"が合言葉!大阪の淀川番長!
    HASSY
    サクラダイナマイツ企画の中では、サクラゴーストのLIVE-X MARGAYで多くのバスに出会わせてもらいました。視認性の高さを活かして通すコースを目視しながらルアーをトレースできるため操作性も良く、特に初場所の陸っぱりでは地形やストラクチャーの確認がしやすいです。また、濁りに強いピンクはクリアウォーターには不向きというイメージがあるかも知れませんが、サイドはクリアなので横や下から見れば光を透過してナチュラルなカラーにもなります。水質にも左右され難くく、サイトフィッシングにも有効なカラーなため、トップでもボトムでも扱いやすいカラーです。

FACTORY MEISTER VOICE

  • 熟練のコスメ職人
    鈴木 慎太郎
    クリアボディにパールベースのショッキングピンクを配色したアピールカラーです。ベリーはクセのないパールホワイトですが、オレンジスポットを入れることでリアクション効果を高めています。派手なピンクバックとクリアボディのコントラストが美しく、高い明滅効果を発揮するカラーです。一見インパクトのあるカラーですが、全体的には桜をイメージした柔らかい配色になっています。

ITEM LINEUP

完全受注生産にて制作

受注期間
2022年2月6日まで
デリバリー時期
2022年3月初旬
2022年メガバス コンセプトアルバム販売開始