megabass respect color

メガバスの往年の名作カラーの歴史や秘密を紐解くメガバスリスペクトカラー。
日本最古ともいえる歴史ある本格的な国産インジェクションルアーメーカーとして
30年を超える長い歩みの中で産まれた数々の名作カラーを紹介いたします。
紹介したカラーは今回限りの特別仕様のカラーリングを施し、完全受注生産にてご予約販売も致します。

ご予約は受注期間中のみのお受付となります。
指定期間以外での御注文はお受付出来かねますのご了承ください。

GG SHAD

HISTORY

これまで膨大なカラーパターンをデザインしてきた伊東由樹。その伊東が自らの経験から信頼度の高いカラーを選ぶとき、必ずと言って良いほど入ってくるのがこのGGシャッドだ。コンセプトはスタンダードなシャッドカラーで、いわゆる“銀黒”の進化形をメガバス的に表現。ホロのシルバーをベースに、腹はパールのホワイト。ショルダー部にはほんのりイエローを吹き、背中のブラックは一文字にコントラストを描く。見た目に強烈なインパクトを与える色ではないが、光を透過するグアニウムゴーストのボディがナチュラル感を演出し、実戦においては時と場所を選ばないオールラウンダーとして活躍する。GGシャッドは以前のメガバスルアーに高い頻度でラインナップされていたうえ、今回のリスペクトカラーは当時採用していた旧ホログラムパターンで復刻。古くからのメガバスファンには、懐かしさとともに爆釣体験が詰まったカラーである。

予約受付は終了いたしました

完全受注生産にて制作

受注期間:12月14日~2019年1月6日
デリバリー時期:2019年2月初旬予定