フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!~釣りは針先が命

2020.1.30

フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


タコーレ♪アモーレ♬
空気が乾燥し指先が『ピキッ!』と割れ、割れた指先にラインがハマりキャストの度に悶絶している香川のタコ野郎こと峰重です(汗)
お出かけの際や釣行の際は、ハンドクリームを忘れずに~。


さて、今回は釣りで釣果を左右する針先の傷みを、簡単に修復してくれる便利アイテムを紹介させて頂きたいと思います。

メガバスから絶賛発売中のMegabass HOOK SHARPENER


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


タコゲームはボトムの釣りです。
しかも、タコはハードボトムに着きやすいので、何投かキャストをしたり、スタックすると針先が段々と傷んできます。

タコゲームに限らず、色んな魚種の釣りでも「針先をきちんと鋭くしておけば良かったぁ!」と言う経験はありませんか?
せっかく掛けたタコや魚を取り逃がさない為にも、針先のメンテナンスは大切にしたいですね。

そこでオススメなのが、先ほどお伝えしたフックシャープナー
大きさはチューインガムくらいの大きさです。


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


背面にポッチリがあり、イメージとしては刃が交換できるカッターみたいな感じです。


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


このポッチリを動かすと、色々な太さのフックに対応できる3つの溝の研磨台が出てきます。(砥石素材はダイアモンド砥石)


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


そこへ、針先の傷んだフックを溝に這わせ上下に動かすと…


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


フィールドスタッフ 峰重秀基による釣行記!


このように安全・簡単に針先を修復することが出来ますよ♪
コンパクトで持ち運びにも便利ですので、ぜひタックルボックスやフィッシングバッグに常備してみて下さい。

ぼちぼち、足が細くビヨヨヨヨ~~~ンなアイツ(手長タコ)も釣れだす時期となってきました。
細長い足にしっかりフッキングして、美味しく頂きたいと思います( *´艸`)



[fimoブログより]



▼MEGABASS HOOK SHARPENER(フックシャープナー)

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-36838

MEGABASS HOOK SHARPENER(フックシャープナー)



▼TACO-LE 99(タコーレ99) G キラービー

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-39449

TACO-LE 99(タコーレ99) G キラービー



▼8Pod TACO-LE RUBBER SHRIMP(タコーレ ラバーシュリンプ) ピンク

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-37258

8Pod TACO-LE RUBBER SHRIMP(タコーレ ラバーシュリンプ) ピンク



>>タコ釣り商品一覧はこちら