フィールドスタッフ中村 祥也による釣行記!~奄美大島でオオクチユゴイ!

2019.11.7

フィールドスタッフ中村 祥也による釣行記!


奄美大島に引っ越しました!
中村です。

奄美大島というとどんなイメージですか?

やはりショアGTのイメージでしょうか?


一ヶ月住んでみて、魚種は鹿児島本土在住の時とガラッと変わりましたし、気候から何から違ってまだまだ新鮮な気持ちで釣りに行けています♪

そんな奄美の釣りの中で、とりあえず旅行に行った時でも狙える身近な魚種のご紹介♪

まず奄美大島引っ越してブログ第1回目は「オオクチユゴイ」です!


フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!


オオクチユゴイは、(方言:ミキユー、英名:ジャングルパーチ)と呼ばれ、主に沖縄などでルアー釣りのターゲットとしてポピュラーな魚です。

渓流などでも釣れることから、主に淡水域に多く、海水・汽水域でも釣れます。

釣れる時期としては、10月に引っ越してきて現在進行で釣れ続けています♪
多分年間通して釣れるのではないかと踏んでいます。


そして釣り方は、ミノー、バイブ、トップなど色々試してみましたが、トップに1番反応がいいようでした。

動かし方から、食わせの間まで基本的にトップチヌの応用で大丈夫。

あとは魚をみて、合わせて行くと比較的イージーに釣れると思います。
警戒心はが高い魚らしく、昼でも夜でもストラクチャー周りについていて、ピン打ちのイメージだと釣りやすいです。


奄美大島でオオクチユゴイ実釣編ですが、

場所は奄美市内や、大和村などの小規模河川。

どちらかというと淡水域を車でチェックしていくと、尾びれの上下に黒色がかった魚が泳いでたらオオクチユゴイです!


小規模河川なので、タックルはメバル用などの流用や、渓流タックル、ベイトフィネスなどなんでもOK!

使うルアーは、メガバスだとDOG-Xコアユ水砲などがベストでしょう!


フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!


警戒させないように体を隠して近づいていって、キャストし、ちょこんちょこんと泡を立てながら動かすイメージです。


フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!



そして気になる味は・・・

ネットで調べてみると美味しいみたいです笑
今度渓流で釣れたら食べてみます!

奄美大島に旅行に行かれた際はライトタックル片手にオオクチユゴイ狙われてみてください♪


[fimoブログより]



▼DOG-X Jr. COAYU(ドッグX ジュニア コアユ) ホワイトバタフライ

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/lure-dog-xjrcoayu/detail-206

DOG-X Jr. COAYU(ドッグX ジュニア コアユ) ホワイトバタフライ

>> DOG-X Jr. COAYU(ドッグX ジュニア コアユ)のバリエーションはこちら



▼水砲 SWING HOT(スイホウ) GG アカキン

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/lure-swinghot/detail-43586

水砲 SWING HOT(スイホウ) GG アカキン



>> 水砲 SWING HOT(スイホウ) のバリエーションはこちら