フィールドスタッフ中村 祥也による釣行記!~ X-80マグナムとワンテンJr. SWで春のヒラスズキ祭り

2019.6.6

フィールドスタッフ中村 祥也による釣行記!


こんにちは!九州の中村です!
こちらでは日中、半袖で過ごせる日もあるくらい気温も上がり、磯も砂もヒラスズキが好調です(^^)
その中でもかなり好釣果を叩き出しているルアーがあります。

「X-80 MAGNUM」「ONETEN Jr. SW」です!


フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!


X-80マグナムは磯ヒラで!


フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!



この2つに共通していることは、3フックを搭載していることです。

「X-80 マグナム」は#6×3
「ワンテンJr. SW」は#8×3

ヒラスズキは掛けたテンションを利用して、派手なジャンプを繰り返します。
ヒラスズキがバレやすいと言われるのもコレが原因ではないかと思います。


2フックに比べて3フックは一個一個のフックサイズは小さくなりますが、その分刺さるポイントが6ポイント→9ポイントに増えるので個人的にはバレにくさに相当な差を感じています。

そのフックサイズの小ささをカバーするのが、ファイトスタイルです。


磯の釣りといえば、強引に根から引き剥がすようにゴリゴリ巻いて寄せるというイメージがあるような気がしますけど、ヒラスズキはヒラマサやカンパチと違って積極的に根に走っていくような習性を持ってはいないため(もちろん例外もありますが)、魚と喧嘩せず丁寧にファイトすることが重要だと思います^^

夜ヒラも基本的には同じだと思います。

フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!


フィールドスタッフスタッフ中村 祥也による釣行記!


5月、6月とヒラスズキをはじめ、色んな魚が磯や夜のサーフから釣れる時期となるので、この2つのルアーをフル活用して安全に釣りをされてみてください(^^)


[fimoブログより]



▼X-80 MAGNUM(X-80マグナム) GGコーラルピンクバックGB

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-23334

X-80 MAGNUM(X-80マグナム) GGコーラルピンクバックGB

>> X-80 MAGNUM(X-80マグナム)のバリエーションはこちら



▼VISION ONETEN Jr. SW(ワンテンジュニア ソルト) GG オレンジキャンディー

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-25235

VISION ONETEN Jr. SW(ワンテンジュニア ソルト) GG オレンジキャンディー



>> ONETEN Jr. SW(ワンテンジュニア ソルト)のバリエーションはこちら