フィールドスタッフ 小野澤康平による釣行記!~バイト連発!ボトムチヌゲーム

2018.10.11

フィールドスタッフ 小野澤康平による釣行記!


こんにちは!
浜松の小野澤です。

前回記事に続きまして、どハマりしている浜名湖ボトムチヌゲーム!

今回はメガバス敏腕営業マンの松島さんにその楽しさを知っていただく為、夜の浜名湖に2人でアタックしてきました。

到着してだいたいのポイントをレクチャーし

『とにかくCHINU-JIGをしっかり着底させてハンドルを3秒1回転で巻くだけ!』
『コンコンっとバイトが有っても焦らず、魚がググーっと持っていくまで我慢して一定スピードで巻き続ける!』


とアバウトかつそれだけで十分なアドバイス。(ホントそれだけなんで・・)

是非釣ってもらいたいので、今日のチヌのご機嫌はどんなもんかと

ちょいと1投目・・コンコン・・

1投目から挨拶バイト。

3投して3バイトからの4バイト目

コンコンからグッ!と持っていった感触を確認して、バシってフッキングで

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


いきなり40UPのクロダイ!

CHINU-JIG 6g(シグナルピンク)に、トレーラーはもちろん、ボトルシュリンプ2.4inch(デーモンクロー)!

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


もはや定番と化しているゴールデンコンビですね(°Д°)

あっさり1匹目が出たので魚はしっかり入ってる!とホッとしつつ・・

直後にもう1匹

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


45UPのクロダイをキャッチ!

丸飲みし過ぎて見えないですが、同じくCHINU-JIG 6g & ボトルシュリンプ2.4inch

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


もはや餌です 笑

そしてもちろん敏腕営業マンの松島さんも

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


ドラマチックな展開(内容は割愛 笑)で
40UPのクロダイをキャッチ!

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


コンコン・・コンコン・・と頻発するバイトに『面白ろ、ムズい!』とご満悦の様子でした。

まだまだ楽しめるチヌゲーム、暗闇でズルズル皆で楽しんでしまいましょう!

ではまた!

フィールドスタッフ 小野澤 康平による釣行記!


■タックル
・小野澤タックル
ロッド:nadar ND762L
リール:2004H番
ライン:PE 0.6号+フロロリーダー10lb
ルアー:nadar CHINU-JIG 6g
ワーム:BOTTLE SHRIMP 2.4inch

・松島氏タックル
ロッド:メガバス 礁楽LTD SLL-76LS
リール:メガバス GAUS 20X
ライン:PE 0.6号+フロロリーダー10lb
ルアー:nadar CHINU-JIG 6g
ワーム:BOTTLE SHRIMP 2.4inch


>>> GUNSHA FISHING CREW はまぞうブログ


[fimoブログより]



▼nadar(ナダ) CHINU JIG(チヌジグ) 6g シグナルピンク

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-33591

nadar(ナダ) CHINU JIG(チヌジグ) 6g シグナルピンク



>>nadar(ナダ) CHINU JIG(チヌジグ)シリーズのバリエーションはこちら



▼本仕込 BOTTLE SHRIMP(ボトルシュリンプ)(2.4inch) エビミソRF

https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/detail-38392

本仕込 BOTTLE SHRIMP(ボトルシュリンプ)(2.4inch) エビミソRF



>>本仕込 BOTTLE SHRIMP(ボトルシュリンプ)シリーズのバリエーションはこちら