CRAFTSMAN PRIDE Episode2「DESTROYER HEDGEHOG(デストロイヤーヘッジホッグ)」 | Megabass - メガバス オンラインショップ

ファクトリーマイスターがワザを揮う、時代を変えた名機をスペシャルビルディング。Craftsman pride Episode 2

元祖パワーフィネス。ファインカーボンのトゲを持つ、ヤマアラシ。

デビュー以来、日米のヘヴィカスタマーたちから圧倒的な支持を得ている、デストロイヤーヘッジホッグシリーズを、特別に限定復刻。まるでチヌ竿やアユ竿を連想させるスティンガーティップは、微細な触れアタリを、オートマティックに、そして深く「送り喰わせ」てしまいます。可変テーパーで設計されたオリジナルデストロイヤーとは異なる、曲点移動をおさえた「ヘッジホッグテーパー」は、感知したアタリをティップからわずか数インチ下のベリーで、電光石火の早ワザで「即掛け」してしまうためのもの。
従来のソリッドティップを2ピースで接合するのではなく、何とこの劇的な先調子アクションが、アイティーオーエンジニアリング独自のメソッドによって、折れ強度を飛躍的に高めた高弾性グラファイトによるワンピースブランクスで再現しています。さらに、使用するブランクスは振動を吸収してしまう無垢のソリッドではなく、優れた感度伝達性を生み出す響空洞を持つ、チューブラーブランクスによって製作。
アングラーが鋭敏に感じ、魚にテンションを感じさせない独特なEXファストティップをもたらす「メガバスヘッジホッグ製法」が、最新のロッドマテリアルによって現代に蘇ります。
F4st-61XS、F5st-60XSは「パワーフィネス」の始祖と言われており、現在も日本のエンスージアスト達から高い歴史的評価を得ているモデルです。

TECHNOLOGY

ISFH(アイティオーステルスフィットハウジング) PAT.P

アイティオーエンジニアリングのクラフツマンによって無垢のアルミモノブロックから削り出されたリールフットマウントをブランクスにダイレクトに結合。
スピニングユニットにはオーバースペックとも言える剛性と高い振動伝達性をもたらす、画期的なスピニングシートがISFH(アイティオーステルスフィットハウジング)です。
スピニングリールフットをカウリングして収めるフラッシュサーフェスデザインは、ロッドとリール、手首との三位一体を格段に高め、ストレスのないスピニングゲームを展開。
ライトリグの精密でダイレクトな操作感とアタリの感知性を飛躍的に向上させ、現代に蘇ります。

ヘッジホッグ製法スティンガーティップ

鋭敏なエクストラファスト・ティップは、ソリッドティップを継いでいるのではなく、メガバスの独自製法による、中空(チューブラー)シャフトの「1ピース」構造によって生み出しています。
したがって、一般的なソリッドティップ製法よりも振動伝達性に優れ、高い強度・優れた感度・スプリングバック(シャフトの揺れ戻し)によるタイムラグを徹底的に抑えた「瞬時のフックセット」、をもたらします。

エアテックHi-10Xグラファイト

2003年夏、メガバス西ヶ崎本社工場のプロトタイプ製作室によって限定製作された、デストロイヤーリミテッドエディション。当時、実験的に採用した最大50t弾性率のグラファイトマテリアル・Hi-10Xを、熱いエンスージアストの要望に答えて、その素材特性を現代に復元。ヘッジホッグの復刻モデルでは、Hi-10Xライクな特性を引き出す新規のマンドレルを作成し、新たなテーパーと構造によってアップデート。より軽く、より強靭な高剛性シャフトとして再現しています。
戦闘本位に構築されたNewマトリクスが秘めた圧倒的なポテンシャルは、パワーフィネスのエキスパートが心底求めていたものに違いありません。

超高感度・高共振性 メガバス GRACOMPOフレーム PAT.

メガバスが世界に先駆けて導入したグラコンポシステム(PAT.)は、単にリールシート内のスキマをアジャスタブルスペーサーで埋めるのではなく、グリップエンドまで「中空構造のカーボンパイプフレーム」を貫通させています。
カーボンフレームの隙間を3点支持のカーボンコネクターにて、空洞響空間を確保した上で接合。つまり、ブランクス~リールシート間を接着剤で埋めてしまう接合方法ではなく、リールシートから、グリップエンドに至る内部に適切な空洞響空間を確保するメガバスならではのロッドコンストラクションです。
高音質マフラーや管楽器が、パイプ内響空間の確保に腐心する様に、細い小径ブランク独自では振響空間が確保できないため、振動が減衰してアングラーに伝わりがちです。しかし、デストロイヤー・ヘッジホッグは、リールシートからグリップエンドまで貫通する大口径のパイプフレームが振動空間を確保。そこに細軸のヘッジホッグブランクを結合する特殊な構造です。「響く振動」をスピニングロッドで体感するための設計です。

※数量限定生産の為、オーダー数が生産数に達し次第販売終了となります。
※商品のデリバリーは2022年10月末を予定しております。

その名の通り、ヤマアラシの針先を彷彿とさせる超先調子のハードテンション・スピニングロッドです。一瞬のついばみバイトを喰わせカケるHEDGEHOG特有のティップセクションは、サイトフィッシュがタフになるほど本領を発揮。メジャースポットの見えバスを一撃で喰わせカケる能力に、とことん磨きをかけています。また、シンカーがスタックしやすいリザーバーでのダウンショットやフリーリグ、スモラバなど、スタックしたシンカーを外すためのベリーテンションを高めています。また、ヘビーカバーへの「ちょうちん」アプローチ、ウィードボトムにおける高比重ワーミングによるリアクションゲームなど、エクストラロケーションで威力を発揮。ヘッジホッグ製法ならではの特性をコンフォータブルにお楽しみいただけるモデルです。

ULTRA EX-FAST (Stinger Tip)

6′1″1/16~5/8oz. 5-17Lb.

Stinger Tip

47,300円(税込)

商品購入ページへ

発売当時、伊東のブラックホール釣法(池原ダムや琵琶湖北湖におけるディープサイトフィッシング)専用ロッドとして少量生産された特殊なモデルです。ヘッジホッグ最強のパワーと、超センシティブなティップセクションを持つ、「ブラックアウト」は、より深いスポットにロックするモンスターや、ヘビーカバーやウィードボトムに着くモンスターを確実に捕るためのウルトラハイテンションスペック。
喰わせの極繊細ティップと、そのわずか数インチ下にストロングなハリをもたらす超ハイテンションベリーが、ラインをわずかに張るだけでモンスターの強靭な顎を瞬時に貫く、喰わせの最速フックセットを実現。ハードコアスピニングの最高傑作として名を馳せたBLACKOUTが、いよいよエンスージアストの熱望に応えて完全復元。最新のメガバス・ロッド工法が現代のタフなモンスターに斬り込みます。

ULTRA EX-FAST (Stinger Tip)

6′0″1/16~3/4oz. 5-17Lb.

Stinger Tip

47,300円(税込)

商品購入ページへ