Megabass Respect Color 2nd Stage

メガバスが誇る往年の名作カラーの歴史や秘密を紐解く、メガバス・リスペクトカラー。
日本最古ともいえる歴史ある本格的な国産インジェクションルアーメーカーとして、30 年を超える長い歩みの中で産まれた数々の名作カラーを毎月ご紹介していきます。
今回は”リスペクトカラー 2nd Stage”としてアイテムラインナップを一新し、さらにパワーアップ。
ご紹介するアイテムは全て今回限りの特別仕様のカラーリングを施し、完全受注生産にてご予約販売も致します。

ご予約は受注期間中のみのお受付となります。
指定期間以外での御注文はお受付出来かねますのご了承ください。

Respect 20 PM BG

HISTORY

いまでこそメガバス流にギルを模したカラーパターンは数多く存在するが、PM BG(パールマイカブルーギル)は、まだメガバスにGGギルしかギルカラーがなかった頃に生まれた歴史あるカラー。当時は国内でギルパターンが認知され始めて間もない頃で、バスフィッシング業界全体でもギルカラーがそれほど多くはリリースされていない時代でもあったが、そんな中このPM BGはジャイアントドッグXやディープXシリーズなどの製品に採用され、廃番カラーとなった現在でも特別な人気を誇っている。パールマイカはGG(グアニウムゴースト)や和銀をベースにしたフラッシング系のパターンに比べ、より光の反射を抑えた控えめなトーンが持ち味。その意味ではむしろGGギルよりもナチュラルカラーとしての要素は高く、派手なアピールを嫌うランカーバスさえも躊躇いなくバイトさせてしまう魅力を持っている。数あるPMカラーシリーズの中でも認知度の高いPM BGは、オールドアメリカンルアーの伝統的なストライプパターンでブルーギルを表現しているが、この色の組み合わせは伊東由樹自らが考案したメガバスオリジナルである。

MOVIE

PRO STAFF VOICE

  • ルアーフィッシング界の重鎮 JGFAレコードホルダー
    徳永 兼三
    PM BGはギラギラ光るフラッシング系とは一線を画し、パールベースの塗装でやや抑えめのトーンに仕上げつつ、ストライプパターンでブルーギルを表現するというコンセプト。落ち着いたカラーリングで水色へのなじみやすさにも特筆すべきものがありますが、適度なアピール力も持っているので濁りが入った時にも有効なカラーと言えますね。昔のアメリカンルアーを彷彿とさせるような雰囲気もあり、純粋にリアルさのみを追求したカラーとはまた違った魅力を持っていると思います。ブルーギルがいるフィールドに限らず、カラーパターンのひとつとしてボックスに入れておきたいカラーですね。
  • 琵琶湖で活躍!敏腕プロガイド
    杉村 和哉
    一般的なギルカラーと言えばブルーやパープル、ゴールドを用いたカラーリングが多い中、何ともメガバスらしいギルカラーの表現をして来たなと、初めて見た時に驚いた記憶があります(笑)琵琶湖やリザーバー、大規模な野池で長生きしてきたブルーギルの老成魚を表現したかのような、グリーンとホワイトを基調とした絶妙なカラーリング。琵琶湖で言えば初夏から始まるウィードエリアでのギルパターン攻略にも使いたいカラーですね。GG(グアニウムゴースト)系の輝きとはまた違うパールマイカ(雲母)の淡い光沢を纏った、メガバス渾身のギルカラーの1つだと思います!
  • メガバスの地元・浜松在住のメガバシスト
    石田 圭吾
    PM(パールマイカ)は、光を乱反射するフラッシングとは異なり、まるでルアー自体が発光しているかのような独特の淡い光を発し、濁りの中でも強烈にアピールしてくれます。ステインウォーターで特に有効になるカラーでトップウォータープラグとの相性も良く、水面で誘ってもボトムまでアピールして本気の食い上げバイトを誘発します。ルアーのサイズ以上にぼんやりと発光する膨張色の為、シェード付近を通した時もしっかりアピールし、下手に奥まで攻めなくてもイージーに魚を誘い出す事を可能にします。O.R.Cのようなロールアクション系のプラグにも非常にマッチすると思います。

FACTORY MEISTER VOICE

  • 熟練のコスメ職人
    鈴木 慎太郎
    フラッシングを重視したGGギルに対し、リアルなテイストは残しつつも水なじみを重視したパールベースのギルカラーを作ろうということで、取り組んだのがこのPM BGです。パールベースといってもチャート系のような強い色にはせず、水色になじむアンダートーンにフィッシュイーターの本能を刺激するストライプもしっかり入っている、そんなカラーです。この配色について伊東社長からは明確なコンセプトが伝えられていましたが、その中で私が特にこだわったのは、ストライプの濃さと下地のゴースト感とのバランスです。強すぎず弱すぎず、当時この加減には相当神経を使いました。

ITEM LINEUP

  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 POPX(ポップX) PM BG
    1,925 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 POPMAX(ポップマックス) PM BG
    2,145 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 BABY POPX(ベビーポップエックス) PM BG
    1,760 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 GIANT DOG-X(ジャイアント ドッグX) PM BG
    1,980 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 DOG-X Jr. COAYU(ドッグX ジュニア コアユ) PM BG
    1,760 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 VISION ONETEN LBO (ヴィジョン ワンテン LBO) PM BG
    2,420 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 DEEP-X 100 LBO (ディープX 100 LBO) PM BG
    2,046 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 DEEP-X 200 LBO (ディープX 200 LBO) PM BG
    2,090 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 O.R.C(オーバーレブクランク) PM BG
    2,079 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 X-80 TRICK DARTER (エックス80 トリックダーター) PM BG
    1,760 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 PROP DARTER 80(プロップダーター80) PM BG
    2,090 円(税込)
  • 商品イメージ
    【8月初旬発送】【オンライン限定】 VIBRATION-X ULTRA(バイブレーションX ウルトラ) (RATTLE IN) PM BG
    1,848 円(税込)
予約受付は終了いたしました

完全受注生産にて制作

受注期間
2020年7月5日まで
デリバリー時期
2020年8月初旬